Archive for the ‘拡大床装置’ Category

2018年 7月 11日 水曜日

小児矯正

 

 

 

 

 

 

小児矯正始めます。

小児矯正を始める目安は永久歯4前歯が萌えたころ、大体小学1~2年生位です。

1807111

 

 

 

 

歯型を取り、装置を製作します。

就寝時のみの装着です。

1807112

ゆっくり頑張って行きましょう。

 

 

 

当医院では、プチ矯正、小児矯正、成人矯正、舌側矯正等すべての矯正治療を行っおります。

 前歯が一本だけ傾いていたり、歯と歯の間に隙間が空いていたり、歯列が少しだけ歪んでいるような場合に、1本から数本の歯並びを整えるプチ矯正。

 現代の子供たちはお顔が小さく口の中も小さい傾向があります。したがってアゴが小さく、歯の並ぶスペースが少なくて歯列(顎)の中にきれいに並びきらない状態となっていることが多くなっています。また子供の歯並びの矯正は早く始めることによって歯を抜かずに(非抜歯)治療をすることもできます。お子様の健康な歯を少しでも抜かずに治療をするためには早期治療をお勧めする小児矯正。

 近年若い女性を中心にご高齢の方まで成人矯正が増加しています。整った歯並びは、その笑顔をぐっと魅力的に見せてくれるだけでなく、虫歯や歯周病、口臭の予防等にも効果的な成人矯正。

 矯正はしたいけれど、人に装置を付けているところを見せたくない。そんな悩みを解消できるのが舌側矯正です。従来は歯の表側に付けていた歯の固定装置を、表からはほとんど目に付かない裏側に装着しますので、気付かれずにいつのまにかきれいで魅力的な口元が得られる舌側矯正等あらゆる矯正治療を行っていますので、お気軽にカウンセリングを受けて下さい。

 

保険診療も行っておりますので、お気軽にご予約下さい

 

 

 

京都市西京区  矯正 審美 インプラントセンター  桂駅西口 片山歯科クリニック

 

 

2016年 7月 27日 水曜日

小児矯正(拡大床装置)続編

 

 

 

 

顎が成長する子供の時期に装置を装着することで
永久歯がより良い状態で萌出することを促します。
就寝時のみの装着ですので、食事や歯磨きも普段どおりにできます。
装置も一週間ぐらいで慣れるので心配ないです。

 

 

 

 

向かって左側2番目の前歯、スペースが無くかなり内側から生えてきています。

これはこの歯牙だけの問題ではなく、全体的に顎が小さいことを意味します。

術前

術前

 

 

 

歯型を取り、装置を製作します。

術中1

 

 

 

 

 

だいぶ揃って来ました。

 

160271もう少しですネ

 

当医院では、プチ矯正、小児矯正、成人矯正、舌側矯正等すべての矯正治療を行っおります。

 前歯が一本だけ傾いていたり、歯と歯の間に隙間が空いていたり、歯列が少しだけ歪んでいるような場合に、1本から数本の歯並びを整えるプチ矯正。

 現代の子供たちはお顔が小さく口の中も小さい傾向があります。したがってアゴが小さく、歯の並ぶスペースが少なくて歯列(顎)の中にきれいに並びきらない状態となっていることが多くなっています。また子供の歯並びの矯正は早く始めることによって歯を抜かずに(非抜歯)治療をすることもできます。お子様の健康な歯を少しでも抜かずに治療をするためには早期治療をお勧めする小児矯正。

 近年若い女性を中心にご高齢の方まで成人矯正が増加しています。整った歯並びは、その笑顔をぐっと魅力的に見せてくれるだけでなく、虫歯や歯周病、口臭の予防等にも効果的な成人矯正。

 矯正はしたいけれど、人に装置を付けているところを見せたくない。そんな悩みを解消できるのが舌側矯正です。従来は歯の表側に付けていた歯の固定装置を、表からはほとんど目に付かない裏側に装着しますので、気付かれずにいつのまにかきれいで魅力的な口元が得られる舌側矯正等あらゆる矯正治療を行っていますので、お気軽にカウンセリングを受けて下さい。

 

保険診療も行っておりますので、お気軽にご予約下さい

 

 

 

京都市西京区  矯正 審美 インプラントセンター  桂駅西口 片山歯科クリニック

 

 

 

 

2016年 4月 13日 水曜日

床矯正始めます。

 

 

最近のお子さんの特徴なんですが、顎が小さい為歯牙が並びきれません。

結果歯並びがガタガタになります。

 

1604131

 

 

 

 

床装置を使って少しづつ歯列を広げていきます。

隙間が出来ればワイヤーで綺麗な歯並びに導きます。

1604132

 装置は就寝時だけです。

慣れれば違和感もなくなります。

 

 

 

 

 

当医院では、プチ矯正、小児矯正、成人矯正、舌側矯正等すべての矯正治療を行っおります。

 前歯が一本だけ傾いていたり、歯と歯の間に隙間が空いていたり、歯列が少しだけ歪んでいるような場合に、1本から数本の歯並びを整えるプチ矯正。

 現代の子供たちはお顔が小さく口の中も小さい傾向があります。したがってアゴが小さく、歯の並ぶスペースが少なくて歯列(顎)の中にきれいに並びきらない状態となっていることが多くなっています。また子供の歯並びの矯正は早く始めることによって歯を抜かずに(非抜歯)治療をすることもできます。お子様の健康な歯を少しでも抜かずに治療をするためには早期治療をお勧めする小児矯正。

 近年若い女性を中心にご高齢の方まで成人矯正が増加しています。整った歯並びは、その笑顔をぐっと魅力的に見せてくれるだけでなく、虫歯や歯周病、口臭の予防等にも効果的な成人矯正。

 矯正はしたいけれど、人に装置を付けているところを見せたくない。そんな悩みを解消できるのが舌側矯正です。従来は歯の表側に付けていた歯の固定装置を、表からはほとんど目に付かない裏側に装着しますので、気付かれずにいつのまにかきれいで魅力的な口元が得られる舌側矯正等あらゆる矯正治療を行っていますので、お気軽にカウンセリングを受けて下さい。

保険診療も行っていますので、ご予約下さい。

京都市西京区  矯正 審美 インプラントセンター  桂駅西口 片山歯科クリニック

2016年 3月 9日 水曜日

小児矯正(矯正床装置)続編2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小児矯正(矯正床装置)を開始致します。

開始する時期の目安は、永久歯4前歯が生えた時です。

この時にガタガタ生えていれば、一度カウンセリングを受けて下さい。

上顎はそんなに不揃いでは無さそうに見えますが、歯列から外れているので約4ミリスペースが足りません。

術前 

術前

 

 

 

 

 

歯型を取って装置を作ります。

中央のスクリューを少しずつ広げて行きます。

装置

装置

 

 

下顎は明らかにガタガタしています。

術前

術前

 

 

当医院では独自の調整方法により、就寝時のみの装着でOKです。

装置

装置

これから頑張って治して行きましょう。

 

 

 

 

下顎の装置です。

スクリュー部分を広げる事により歯列にスペースができます。

 

1602174

ガタガタだった前歯が大分綺麗に並んでいます。

1602173

左側の犬歯が萌出中ですがもう少しスペースが必要でネ。

 

 

 

続いて上顎です。

1603093

 

上顎は綺麗に並びました。

1603092

後は永久歯との交換を待つだけですネ。

 

 

 

 

当医院では、プチ矯正、小児矯正、成人矯正、舌側矯正等すべての矯正治療を行っおります。

 前歯が一本だけ傾いていたり、歯と歯の間に隙間が空いていたり、歯列が少しだけ歪んでいるような場合に、1本から数本の歯並びを整えるプチ矯正。

 現代の子供たちはお顔が小さく口の中も小さい傾向があります。したがってアゴが小さく、歯の並ぶスペースが少なくて歯列(顎)の中にきれいに並びきらない状態となっていることが多くなっています。また子供の歯並びの矯正は早く始めることによって歯を抜かずに(非抜歯)治療をすることもできます。お子様の健康な歯を少しでも抜かずに治療をするためには早期治療をお勧めする小児矯正。

 近年若い女性を中心にご高齢の方まで成人矯正が増加しています。整った歯並びは、その笑顔をぐっと魅力的に見せてくれるだけでなく、虫歯や歯周病、口臭の予防等にも効果的な成人矯正。

 矯正はしたいけれど、人に装置を付けているところを見せたくない。そんな悩みを解消できるのが舌側矯正です。従来は歯の表側に付けていた歯の固定装置を、表からはほとんど目に付かない裏側に装着しますので、気付かれずにいつのまにかきれいで魅力的な口元が得られる舌側矯正等あらゆる矯正治療を行っていますので、お気軽にカウンセリングを受けて下さい。

保険診療も行っていますので、ご予約下さい。

京都市西京区  矯正 審美 インプラントセンター  桂駅西口 片山歯科クリニック

2014年 3月 19日 水曜日

小児矯正 (床矯正装置)

 

 

 

 

 

 

小児矯正です。

一瞬、綺麗に並んでいる様に見えますが、左側乳犬歯(左 前から3番目)が

生えてきいません。

術前

術前

 

 

将来永久歯の犬歯が生えてくるスペースを作ります。

装置は、当医院独自の調整方法により、就寝時のみの装着でOKです。

術中

術中

 頑張りましょうネ。

 

 

 

 

当医院では、プチ矯正、小児矯正、成人矯正、舌側矯正等すべての矯正治療を行っおります。

 前歯が一本だけ傾いていたり、歯と歯の間に隙間が空いていたり、歯列が少しだけ歪んでいるような場合に、1本から数本の歯並びを整えるプチ矯正。

 現代の子供たちはお顔が小さく口の中も小さい傾向があります。したがってアゴが小さく、歯の並ぶスペースが少なくて歯列(顎)の中にきれいに並びきらない状態となっていることが多くなっています。また子供の歯並びの矯正は早く始めることによって歯を抜かずに(非抜歯)治療をすることもできます。お子様の健康な歯を少しでも抜かずに治療をするためには早期治療をお勧めする小児矯正。

 近年若い女性を中心にご高齢の方まで成人矯正が増加しています。整った歯並びは、その笑顔をぐっと魅力的に見せてくれるだけでなく、虫歯や歯周病、口臭の予防等にも効果的な成人矯正。

 矯正はしたいけれど、人に装置を付けているところを見せたくない。そんな悩みを解消できるのが舌側矯正です。従来は歯の表側に付けていた歯の固定装置を、表からはほとんど目に付かない裏側に装着しますので、気付かれずにいつのまにかきれいで魅力的な口元が得られる舌側矯正等あらゆる矯正治療を行っていますので、お気軽にカウンセリングを受けて下さい。

京都市西京区  矯正 審美 インプラントセンター  桂駅西口 片山歯科クリニック

2013年 9月 18日 水曜日

小児矯正(矯正床装置)開始

 

 

 

 

小児矯正(矯正床装置)を開始致します。

開始する時期の目安は、永久歯4前歯が生えた時です。

この時にガタガタ生えていれば、一度カウンセリングを受けて下さい。

上顎はそんなに不揃いでは無さそうに見えますが、歯列から外れているので約4ミリスペースが足りません。

術前 

術前 

 

 

 

 

 

歯型を取って装置を作ります。

中央のスクリューを少しずつ広げて行きます。

装置

装置

 

 

下顎は明らかにガタガタしています。

術前

術前

 

 

当医院では独自の調整方法により、就寝時のみの装着でOKです。

装置

装置

 これから頑張って治して行きましょう。

 

 

 

 

当医院では、プチ矯正、小児矯正、成人矯正、舌側矯正等すべての矯正治療を行っおります。

 前歯が一本だけ傾いていたり、歯と歯の間に隙間が空いていたり、歯列が少しだけ歪んでいるような場合に、1本から数本の歯並びを整えるプチ矯正。

 現代の子供たちはお顔が小さく口の中も小さい傾向があります。したがってアゴが小さく、歯の並ぶスペースが少なくて歯列(顎)の中にきれいに並びきらない状態となっていることが多くなっています。また子供の歯並びの矯正は早く始めることによって歯を抜かずに(非抜歯)治療をすることもできます。お子様の健康な歯を少しでも抜かずに治療をするためには早期治療をお勧めする小児矯正。

 近年若い女性を中心にご高齢の方まで成人矯正が増加しています。整った歯並びは、その笑顔をぐっと魅力的に見せてくれるだけでなく、虫歯や歯周病、口臭の予防等にも効果的な成人矯正。

 矯正はしたいけれど、人に装置を付けているところを見せたくない。そんな悩みを解消できるのが舌側矯正です。従来は歯の表側に付けていた歯の固定装置を、表からはほとんど目に付かない裏側に装着しますので、気付かれずにいつのまにかきれいで魅力的な口元が得られる舌側矯正等あらゆる矯正治療を行っていますので、お気軽にカウンセリングを受けて下さい。

京都市西京区  矯正 審美 インプラントセンター  桂駅西口 片山歯科クリニック

2013年 6月 19日 水曜日

小児矯正(拡大床装置)

 

 

 

 

前歯が萠えるスペースが無く叢生(ガタガタ)になりそうです。

術前

術前

 

 

 

 

下顎も同様にスペースが足りないです。

術前

術前

 

 

 

 

拡大床を装着(就寝時)し、真ん中のスクリューを徐々に広げスペースを作って行きます。

術中

術中

 

 

 

スペースが出来れば後はワイヤーで歯牙を理想の位置に誘導します。

この写真はまだ初期の段階です。

術中

術中

継続は力なりです。

 

 

当医院は矯正、審美、インプラントの専門医院です。

当医院では、プチ矯正、小児矯正、成人矯正、舌側矯正等すべての矯正治療を行っおります。

 前歯が一本だけ傾いていたり、歯と歯の間に隙間が空いていたり、歯列が少しだけ歪んでいるような場合に、1本から数本の歯並びを整えるプチ矯正。

 現代の子供たちはお顔が小さく口の中も小さい傾向があります。したがってアゴが小さく、歯の並ぶスペースが少なくて歯列(顎)の中にきれいに並びきらない状態となっていることが多くなっています。また子供の歯並びの矯正は早く始めることによって歯を抜かずに(非抜歯)治療をすることもできます。お子様の健康な歯を少しでも抜かずに治療をするためには早期治療をお勧めする小児矯正。

 近年若い女性を中心にご高齢の方まで成人矯正が増加しています。整った歯並びは、その笑顔をぐっと魅力的に見せてくれるだけでなく、虫歯や歯周病、口臭の予防等にも効果的な成人矯正。

 矯正はしたいけれど、人に装置を付けているところを見せたくない。そんな悩みを解消できるのが舌側矯正です。従来は歯の表側に付けていた歯の固定装置を、表からはほとんど目に付かない裏側に装着しますので、気付かれずにいつのまにかきれいで魅力的な口元が得られる舌側矯正等あらゆる矯正治療を行っていますので、お気軽にカウンセリングを受けて下さい。

京都市西京区  矯正 審美 インプラントセンター  桂駅西口 片山歯科クリニック

 

2013年 4月 17日 水曜日

小児矯正(拡大床装置)2

顎が成長する子供の時期に装置を装着することで  
永久歯がより良い状態で萌出することを促します。  
就寝時のみの装着ですので、食事や歯磨きも普段どおりにできます。
装置も一週間ぐらいで慣れるので心配ないです。  

 

 

 

 

向かって左側2番目の前歯、スペースが無くかなり内側から生えてきています。

これはこの歯牙だけの問題ではなく、全体的に顎が小さいことを意味します。

術前

術前

 

 

 

歯型を取り、装置を製作します。

 

術中1

術中1

 

 

 

 

だいぶ揃って来ました。

あと2~3mmあれば綺麗に揃います。 (装置は一度作り変えています。)

術中2

術中2

もう少しですネ。

 

 

 

 

当医院は矯正、審美、インプラントの専門医院です。

当医院では、プチ矯正、小児矯正、成人矯正、舌側矯正等すべての矯正治療を行っおります。

 前歯が一本だけ傾いていたり、歯と歯の間に隙間が空いていたり、歯列が少しだけ歪んでいるような場合に、1本から数本の歯並びを整えるプチ矯正。

 現代の子供たちはお顔が小さく口の中も小さい傾向があります。したがってアゴが小さく、歯の並ぶスペースが少なくて歯列(顎)の中にきれいに並びきらない状態となっていることが多くなっています。また子供の歯並びの矯正は早く始めることによって歯を抜かずに(非抜歯)治療をすることもできます。お子様の健康な歯を少しでも抜かずに治療をするためには早期治療をお勧めする小児矯正。

 近年若い女性を中心にご高齢の方まで成人矯正が増加しています。整った歯並びは、その笑顔をぐっと魅力的に見せてくれるだけでなく、虫歯や歯周病、口臭の予防等にも効果的な成人矯正。

 矯正はしたいけれど、人に装置を付けているところを見せたくない。そんな悩みを解消できるのが舌側矯正です。従来は歯の表側に付けていた歯の固定装置を、表からはほとんど目に付かない裏側に装着しますので、気付かれずにいつのまにかきれいで魅力的な口元が得られる舌側矯正等あらゆる矯正治療を行っていますので、お気軽にカウンセリングを受けて下さい。

京都市西京区  矯正 審美 インプラントセンター  桂駅西口 片山歯科クリニック

 

2010年 6月 8日 火曜日

矯正床装置(開咬)

奥歯で噛んでも前歯は噛めずに前に開き、口が閉じにくい状態を開咬(かいこう)といいます。
その原因の一つに舌癖が有ります。            
舌癖は上下の歯の間に舌が出ていたり、飲み込む時に舌を突き出し、前歯が前に押されます。
咬んでいても前歯が開いた状態です。
装着時 正面

装着時 正面

床装置にアーチ型のワイヤー(4つ)を取り付け、舌が前に出るのを防ぎ癖を治します。

装着時 開口

装着時 開口

舌癖を治すのと同時に、開いた前歯を定位置に戻します。
装着時 咬合面

装着時 咬合面

当医院は矯正、審美、インプラントの専門医院です。

当医院では、プチ矯正、小児矯正、成人矯正、舌側矯正等すべての矯正治療を行っおります。

 前歯が一本だけ傾いていたり、歯と歯の間に隙間が空いていたり、歯列が少しだけ歪んでいるような場合に、1本から数本の歯並びを整えるプチ矯正。

 現代の子供たちはお顔が小さく口の中も小さい傾向があります。したがってアゴが小さく、歯の並ぶスペースが少なくて歯列(顎)の中にきれいに並びきらない状態となっていることが多くなっています。また子供の歯並びの矯正は早く始めることによって歯を抜かずに(非抜歯)治療をすることもできます。お子様の健康な歯を少しでも抜かずに治療をするためには早期治療をお勧めする小児矯正。

 近年若い女性を中心にご高齢の方まで成人矯正が増加しています。整った歯並びは、その笑顔をぐっと魅力的に見せてくれるだけでなく、虫歯や歯周病、口臭の予防等にも効果的な成人矯正。

 矯正はしたいけれど、人に装置を付けているところを見せたくない。そんな悩みを解消できるのが舌側矯正です。従来は歯の表側に付けていた歯の固定装置を、表からはほとんど目に付かない裏側に装着しますので、気付かれずにいつのまにかきれいで魅力的な口元が得られる舌側矯正等あらゆる矯正治療を行っていますので、お気軽にカウンセリングを受けて下さい。

 

2010年 5月 25日 火曜日

小児矯正(拡大床装置)

顎が成長する子供の時期に装置を装着することで  
永久歯がより良い状態で萌出することを促します。  
就寝時のみの装着ですので、食事や歯磨きも普段どおりにできます。
装置も一週間ぐらいで慣れるので心配ないです。  

 

中央の装置を少しずつ拡げる(青ライン)ことによって歯列にスペースを作り、

4前歯の叢生(ガタガタ)を治し、犬歯(ピンク丸)を正常な位置に導きます。

 

拡大床装置

拡大床装置

 

早期に始めることによって、成人矯正(歯牙全体に装置をつける)をしなくて済みましたネ。

 

当医院は矯正、審美、インプラントの専門医院です。

当医院では、プチ矯正、小児矯正、成人矯正、舌側矯正等すべての矯正治療を行っおります。

 前歯が一本だけ傾いていたり、歯と歯の間に隙間が空いていたり、歯列が少しだけ歪んでいるような場合に、1本から数本の歯並びを整えるプチ矯正。

 現代の子供たちはお顔が小さく口の中も小さい傾向があります。したがってアゴが小さく、歯の並ぶスペースが少なくて歯列(顎)の中にきれいに並びきらない状態となっていることが多くなっています。また子供の歯並びの矯正は早く始めることによって歯を抜かずに(非抜歯)治療をすることもできます。お子様の健康な歯を少しでも抜かずに治療をするためには早期治療をお勧めする小児矯正。

 近年若い女性を中心にご高齢の方まで成人矯正が増加しています。整った歯並びは、その笑顔をぐっと魅力的に見せてくれるだけでなく、虫歯や歯周病、口臭の予防等にも効果的な成人矯正。

 矯正はしたいけれど、人に装置を付けているところを見せたくない。そんな悩みを解消できるのが舌側矯正です。従来は歯の表側に付けていた歯の固定装置を、表からはほとんど目に付かない裏側に装着しますので、気付かれずにいつのまにかきれいで魅力的な口元が得られる舌側矯正等あらゆる矯正治療を行っていますので、お気軽にカウンセリングを受けて下さい。