ORTHODONTIC ESTHETIC IMPRANT 矯正・審美・インプラント

インプラント implant

現在、インプラント治療は従来の方法だけでなく、1日の治療で完了する即時荷重インプラントや入れ歯安定装置としてのミニインプラントシステム、歯茎を切らないフラップレスなど、最先端でのあらゆるインプラント治療が可能です。患者様にとって最も適したインプラント治療計画を提案し、最高の技術でインプラント治療にあたらせていただいております

  症例へリンク
インプラント専用診療室

インプラント専用診療室

【即時荷重インプラント】

その日に インプラントを植立してその日に仮歯が入ります。従来の方法は、植立するのみでその日の手術は終了し、歯を入れることが出来ませんでした。しかし、即時荷重インプラントではこの問題を解決出来る最新の治療です

【ミニインプラント】

1回で これまでの、かめない・話にくい・歯茎が痛いなど、入れ歯の悩みを解決。
歯肉を切る(小さな穴をあけるだけ)必要もなく、短時間の簡単な手術で治療後すぐに食事が出来、入れ歯がはずれることの無い、画期的な治療法です

【ALL ON 4】

オールオンフォー 総入れ歯の方や多くの歯をなくした方のための最先端のインプラント治療法です。従来の方法だと、8〜14本のインプラントを埋め込むのが一般的でした。その為、手術時間が長くなり、術後の腫れも大きく、費用がかさむという不安要素がありました。
しかし、All on 4は、最少4本のインプラントで全ての人工の歯を支えることに成功し、上記のような不安要素を解消することができます。手術や費用の負担を必要最低限に抑えた新しいインプラント治療法です

【フラップレス】

歯肉は切らずに メスを使わずほんの小さな穴を開けて手術を行います。
歯肉のダメージは、通常の1/10程度と言っても過言ではないと思います。
もちろん歯肉を縫い合わすという作業もありません。
切ったり縫ったりしないため手術時間も大変短く術後の腫れや痛みも非常に少ない治療法です。

【骨再生治療や骨移植】

失った骨は造りましょう インプラント治療には充分な骨幅が必要です。骨が少ない方の場合には骨を増やす必要性がありますその治療法としてGBR法上顎洞にはサイナスリフト法ソケットリフト法などがあります

【3Dシュミレーション】

撮影したCTをもとに、インプラントの埋入位置を3Dコンピュータにてシュミレートします。これにより歯肉を切らないフラップレスインプラントやALL ON 4(オールオンフォー)が可能になります。

【CT】

難しい症例や大きい症例は、CTによる術前検査を行います。顎骨の状態(骨の厚みや形、固さ)や一人一人違う神経の位置などを詳しく精査します。その結果に基づき、各患者様に最も適した治療計画を立ててインプラント治療を実施します。

【静脈内鎮静法】

インプラントの手術に対して不安や恐怖をお持ちの患者様に、麻酔専門医による各種鎮静法や全身管理を行うことにより、より安心で快適な治療を心がけております。これにより多くの患者様に「寝ている間にインプラント手術が終わった」と、お喜びいただいております。

 

リンク
インプラントの10年保証プロフィール PROFILE お問い合わせ CONTACT ブログ BLOG スタッフブログ